人材をお探しの企業さまへ
For Clients

  • 人材派遣業務
  • 紹介予定派遣
    業務
  • 人材紹介業務

人材派遣業務
Dispatch

人材派遣を活用するメリットは以下の点がございます。
「業務変動に対応可能」ですので、繁忙期など必要な時期に必要な期間、人材を活用できますので、固定費の軽減が可能です。
また、同時に給与計算や社会保険加入手続き等の「労務管理コスト」の事務作業軽減にも繋がります。
その他にも完全成功報酬型となりますので、採用に至るまでの「募集広告費は不要」ですし、経験者が中心なので、「育成コストの軽減」も望めます。

人材派遣制度の仕組み

人材派遣制度の仕組み図

人材派遣の流れ

  1. 導入計画の相談

    派遣を活用するにあたり、法的な制限や問題についての相談、また、計画的な提案を行います。

  2. 求人募集要件の決定

    営業担当が依頼業務のヒアリングを行い、スキルレベルを設定し、的確な人材提供の把握に役立てます。

  3. 基本契約の締結

    企業様と労働者派遣基本契約を締結いたします。

    事前に契約書のドラフトは提示させていただきます。

  4. スタッフの人選・紹介

    弊社登録スタッフならびに各種求人媒体を通じて、業務内容にマッチングした人材を選定します。

  5. 登録面接

    スタッフ登録時には、ヒューマンスキル・PCスキル・適性を事前にチェックの上で、お仕事の詳細を説明。
    また、営業担当者とコーディネートスタッフ双方が見方を変えて面談し、最適な人選に努めています。

  6. 事業所訪問

    再度お仕事内容を派遣先担当者様よりご説明いただき、双方の意思確認を行います。

  7. 派遣開始

    スタッフの就業開始日には営業担当が同行いたします。
    また、スタッフ就業以降もアフターフォローに努めます。

営業担当と企業担当者様が打ち合わせしているイメージ

よくある質問
Q & A

皆様からお寄せいただいた様々なご質問とその回答を紹介いたします。

  • Q
    対応エリアはどこまで可能ですか?
    A

    1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)を中心に対応しております。

  • Q
    得意とする業種はありますか?
    A

    不動産業(賃貸管理・仲介・売買・分譲販売等)を中心に建設業(事務系に限定)・設計事務所、また司法書士事務所等に展開をしております。

  • Q
    派遣法出来ない業種はありますか?
    A
    • 警備業務
    • 建設業務(事務系は除く)
    • 港湾運送業務
    • 病院等における医療関係業務
    • 弁護士・社会保険労務士などの「士」業務
    • 労使協議等使用者側の当事者として行う業務

紹介予定派遣業務
Temp to Perm

紹介予定派遣とは、企業側にとっては、採用書類(履歴書・職務経歴書)のみだけでは分からない、応募者の資質や能力を見極める事が可能のため、採用のミスマッチの回避防止に役立ちます。
また、完全成功報酬型で人材派遣と同じく募集広告費が無料のため、コストの削減、採用担当者の業務軽減にも繋がります。
求人者側にとっても、企業様の社風・業務内容が確かめられるため、入社後のギャップが起こりにくく、両者にとってメリットがあるシステムです。

紹介予定派遣制度の仕組み

紹介予定派遣制度の仕組み図

紹介予定派遣の流れ

  1. 導入計画の相談

    紹介予定派遣を活用するにあたり、法的な制限や問題についての相談、また、計画的な提案を行います。

  2. 求人募集要件の決定

    貴社が求める人材のスキル・資格・キャリア・人物像のレベルを詳しくお伺いいたします。
    また、併せて最新の雇用情勢から勘案した賃金相場についてもご提示させていただき、貴社と共に求人案件を確定の上で人選を開始いたします。

  3. 基本契約の締結

    企業様と職業紹介予定労働者派遣基本契約書を締結いたします。

    事前に契約書のドラフトは提示させていただきます。

  4. スタッフの人選・紹介

    弊社登録スタッフならびに各種求人媒体を通じて、業務内容にマッチングした人材を選定します。

  5. 登録面接

    スタッフ登録時には、ヒューマンスキル・PCスキル・適性を事前にチェックの上で、お仕事の詳細を説明。
    また、営業担当者とコーディネートスタッフ双方が見方を変えて面談し、最適な人選に努めています。

  6. 事業所訪問

    再度お仕事内容を貴社よりご説明いただき、双方の意思確認を行います。

  7. 派遣開始

    派遣期間は最長6ヶ月として、その間の期間で就業状況・パフォーマンスを確認した上で、採用の判断をしていただきます。

    派遣期間については、当社がスタッフのアフターフォローに努めます。

  8. 意思確認

    派遣期間後(派遣期間中も含む)に、派遣先企業および派遣スタッフそれぞれに意思確認を行います。

    双方に就業意思・採用意思がありましたら、雇用条件明示書等により企業の雇用条件を派遣スタッフに提示いたします。

  9. 双方合意

    派遣先企業・派遣スタッフ双方合意が取れ次第、派遣先企業の直接雇用手続きに移行し正規就業となります。

営業担当2名と企業担当者様2名が打ち合わせしているイメージ

よくある質問
Q & A

皆様からお寄せいただいた様々なご質問とその回答を紹介いたします。

  • Q
    紹介された人材は、いつまでに採用決定をすれば良いですか?
    A

    紹介予定派遣については、労働者派遣法において同一の派遣スタッフの派遣期間は最長で6ヶ月と定められており、期間内にて採用・不採用について判断を行います。尚、派遣期間の延長は出来ません。
    人材紹介については、特段の定めはありません。選考時間に時間を要する場合は事前に御相談下さい。

  • Q
    紹介予定派遣・人材紹介の料金設定はどのようになっていますか?
    A

    紹介予定派遣については、求人募集時に営業担当者と派遣料金の設定を行いますので、派遣開始まで料金はかかりません。
    尚、期間終了後に採用が決定した場合は、事前に設定した紹介手数料が発生いたします。(年収×紹介手数料率)
    人材紹介については、採用が決定するまでは、料金は発生いたしません。採用決定時については、紹介手数料が発生いたします。(年収×紹介手数料率)

  • Q
    採用直後に紹介された人材が退職した場合は費用はどのようになりますか?
    A

    紹介予定派遣については、派遣期間を通じて「派遣先企業」と「派遣労働者」の双方が互いの適正を見極め入社に至っており、紹介手数料の返金には原則応じておりません。
    人材紹介については、一定の期間内に自己都合によって退職した場合は、予め設定した料率にしたがって返金いたします。

人材紹介業務
Recruitment

人材紹介を活用するメリットとしては、以下の点がございます。
完全成功報酬型となりますので、採用に至るまでの「募集広告費が不要」ですので、入社までは紹介料コストが発生しないため、コスト面のリスクが少ないことが挙げられます。
また、採用の過程において、条件に合う候補者の絞込み、求人情報の作成、面接日等の日程調整など採用実務者の負担軽減を図れるのも魅力です。

人材紹介制度の仕組み

人材紹介制度の仕組み図

人材紹介の流れ

  1. 求人募集要件の決定

    貴社が求める人材のスキル・資格・キャリア・人物像とレベルを詳しくお伺いいたします。
    また、併せて最新の雇用情勢から勘案した賃金相場についてもご提示させていただき、貴社と共に求人条件を確定の上で人選を開始いたします。

  2. スタッフの人選・紹介
    ※ヒューマンハーバーにて実施

    弊社登録スタッフならびに各種求人媒体を通じて、業務内容にマッチングした人材を選定します。

  3. 基本契約の締結

    企業様と人材紹介本契約を締結いたします。

    事前に契約書のドラフトは提示させていただきます。

  4. 登録面接
    ※ヒューマンハーバーにて実施

    弊社の面接での所感等も含め、貴社書類選考時においても、参考情報を提供いたします。
    これにより面接実施の判断材料を多く得る事ができますので、より効率的に業務を進められます。

  5. 面接

    面接の日程を双方調整の上で、貴社採用基準に基づき、面接を行っていただきます。

  6. 意思確認
    ※ヒューマンハーバーにて実施

    弊社より求職者へ貴社採用の可否についてご連絡いたします。
    また、採用決定の場合は、入社まで求職者のサポートに努め安心して就業が行えるよう努めます。

  7. 入社

    入社後においても、企業様・採用者のフォローを一定期間行いますので、ご安心いただけます。

面接中のイメージ

よくある質問
Q & A

皆様からお寄せいただいた様々なご質問とその回答を紹介いたします。

  • Q
    紹介された人材は、いつまでに採用決定をすれば良いですか?
    A

    紹介予定派遣については、労働者派遣法において同一の派遣スタッフの派遣期間は最長で6ヶ月と定められており、期間内にて採用・不採用について判断を行います。尚、派遣期間の延長は出来ません。
    人材紹介については、特段の定めはありません。選考時間に時間を要する場合は事前に御相談下さい。

  • Q
    紹介予定派遣・人材紹介の料金設定はどのようになっていますか?
    A

    紹介予定派遣については、求人募集時に営業担当者と派遣料金の設定を行いますので、派遣開始まで料金はかかりません。
    尚、期間終了後に採用が決定した場合は、事前に設定した紹介手数料が発生いたします。(年収×紹介手数料率)
    人材紹介については、採用が決定するまでは、料金は発生いたしません。採用決定時については、紹介手数料が発生いたします。(年収×紹介手数料率)

  • Q
    採用直後に紹介された人材が退職した場合は費用はどのようになりますか?
    A

    紹介予定派遣については、派遣期間を通じて「派遣先企業」と「派遣労働者」の双方が互いの適正を見極め入社に至っており、紹介手数料の返金には原則応じておりません。
    人材紹介については、一定の期間内に自己都合によって退職した場合は、予め設定した料率にしたがって返金いたします。